お知らせ&コラム
Column

若い世代はなかなかクラシックに触れる機会が少ないです。
クラシックコンサートのチケットを購入して、会場に足を運べば良いですが、料金も高く、なかなか敷居が高い現状があります。


「もっとクラシックを知ってほしい」、「生演奏を聴いてほしい」ということでしたら、演奏する場所をコンサート会場だけに特化する必要はありません。


音楽を目的に集まっていない人向けの商業施設やカフェ、レストランなどで音楽に触れて、そこからクラシックの魅力にハマる人もいます。


つまりチャンスさえあれば、クラシックはさらに多くの人の共感を呼ぶ魅力的なコンテンツです。


そのためには舞台が必要。
クラシックを多くの人に聴いもらいたいなら、イベント企画会社に依頼し、場所の提供を受けることがお勧めです。


例えばおしゃれなカフェやバーなどで演奏するだけでも音色が綺麗に、そして幻想的な印象を与えます。
それをきっかけにクラシックのコンサートにも行ってみたいなという若者も増えてきます。


まずはイベント会社に相談し、どんな場所で演奏できるか検討してみましょう。
自分では、伝手がないとなかなかコンサート開催にまで至りません。
企画会社に相談すると良い提案を受けることがあります。


お問い合わせはこちら


Column

「ピアノを極めたので演奏会に参加したい!」
ギターを極めたので披露する場所が欲しい」
バンドとして力を付けたのでコンサートがしたい」


こういった気持ちがあると、次は場所ですね。
ただ、実際問題どこでその技術を披露するのかというと、なかなか難しいところ。
まだ知られていない人ほど、そういった出演場所が得られないからです。


コンサート会場やライブハウスなどに申し込みしても、門前払いのような形で受け付けてくれない事も多いです。
かといって公共機関などで演奏しようとすると規制がかかり、撤退するよう注意されてしまうこともあります。


そこでお勧めの方法はイベント、コンサート企画会社に依頼する方法。
そういったところなら伝手もありますし、若手のミュージシャンや演奏家を多数抱えているため、多くの人にチャンスを与えてくれます。


自分だけでは到底確保できないであろう、大きな会場で演奏することもできます。
例えばアリーナ、ホールなど数千人規模の会場で演奏できる可能性があります。


音楽の力だけでなく、そのチャンスをどれだけ得られるかも今後のカギを握ります。
音楽以外のところで時間が掛かったり、苦労するのはもったいないです。
そういったことはイベント企画業者に依頼しましょう。


お問い合わせはこちら


Column

自分の音楽に自信があっても、その音楽を聴いてくれる人はいないとどうしようもありません。


リサイタルや演奏会を実施するには場所の確保、お客さんへの告知、会場の使用料金などが必要になってきます。


そのどれもがうまく行えないと赤字になってしまいますし、最悪誰もお客さんが来てくれないなんてこともありえます。


単純に音楽だけ頑張っていてもプロデュース的な部分がうまくいかなければ、自分の音楽を世に知らしめることができません。


そういった方におすすめなのがT&N企画。
T&N企画ではコンサートの公演やイベント企画に携わっています。


コンサート会場の確保、スケジュールの管理、お客さんへの告知、チケットの販売などすべてに関して携わってきます。


コンサートの種類、音楽の特徴などを考慮し、会場を選択してきます。
例えばピアノ協奏曲なら東京芸術劇場のような演奏に適した会場をご用意します。
ピアノやクラシックの演奏がより響くようなフォーラムを用意して、その音楽の特性を最大限引き出しています。


イベントやコンサートの開催を考えている演奏者の方はぜひご相談ください。
また、コンサートやライブだけでなくCD制作など音楽全般のプロデュースも行っています。


お問い合わせはこちら


Column

今回も前回に引き続き、クラシック音楽の魅力について紹介したいと思います。クラシック音楽の魅力として前回は「いつの時代も愛されている点」「飽きさせない点」を紹介しました。今回もまた2つの魅力を紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


 


クラシック音楽は、「音楽を静かに楽しみたい」という方に最適な音楽です。ロックやジャズなど他の音楽と違い、クラシックはゆっくりと集中して聞くことができるため、癒し効果にもなります。


またクラシックは「機械を通さないアコースティック楽器の豊かな響き」を楽しむこともできます。音の響きや膨らみ、残響感は機械では決して真似できないポイントなので、生で聴くクラシックは音を楽しむための音楽だと言えます。


 


クラシックは音楽の基礎ですので、クラシックを聴くことでジャズやポップスなど他の音楽を聴く際にも参考になるポイントはたくさんあります。クラシックを聴くとなると少し敷居が高いように感じるかもしれませんが、少しでも興味がある方はぜひ一度生で聴いてみてください!


弊社はコンサートやライブ、イベントを多数主催しておりまので、興味のある方はぜひ参加してみてくださいね!


お問い合わせはこちらから